内科では、高血圧や糖尿病、脂質異常症(高脂血症)などの生活習慣病をはじめとする慢性疾患、さらに肺気腫、気管支喘息などの呼吸器疾患、小児疾患など幅広く診療いたします。

また急性症状(頭痛、胸痛、腹痛、発熱、下痢、吐き気、めまいなど)に対する緊急処置や必要があれば専門的な医療機関を紹介することも可能ですので、まずはご相談ください。

体調が思わしくないのだけど原因が不明という患者様が最初に受診するのが「内科」であり、適切な医療を受けるための「総合窓口」としての役割も担っています。そのため健康上の不安などについても遠慮なくご相談ください。